懐かしい梅月堂のシースクリームをいただきました

私の故郷は長崎市ですが、はじめての出産は里帰りできず、東京で迎えました。

手伝いに来てくれた母が帰ってしまうと、いよいよ自力での初めて尽くしの子育てが始まり、夜も眠れず戸惑う日々が続きました。

そんな時、地元の幼なじみが出産祝いにと贈ってくれたのが、梅月堂のシースクリームというケーキです。

これは長崎では何十年も前から定番になっているケーキで、私も子どものころからケーキと言えばこれでした。

それがテレビで話題になり、冷凍便でお取り寄せができるようになっていたんですね。箱を開けると懐かしいケーキが5個並んでいました。

ああ、これこれ!と解凍もそこそこに口に運ぶと、ひんやりとした生クリームとカステラ生地、黄桃の香りが口いっぱいに広がりました。

まるで故郷に帰ったように心がほっとして、出産後の疲れがいっぺんに吹き飛ぶような気がしました。

初めての育児で心細い思いでいる私への友達の心遣いに、感謝、感謝です。

あれから自分でも何度か取り寄せました。5個入りで2000円、配送料がかかりますが、ほっとくつろぐひとときには欠かせません。

贈ってくれた友達の出産の時にもぜひ贈りたいですし、シースクリームを知らない人にも贈ってみたいと思います。

同じ梅月堂の焼き菓子、「南蛮おるごおる」もいっしょに食べてみてほしいな。とても美味しいですし、日持ちするので、お客様に手軽に出せるのが助かると思います。