2014年01月01日

夫の祖父母から、出産祝いにゆりかごベッドを頂きました。

投稿者: 出産祝いでもらって嬉しいギフトの品

子供の出産祝いに、夫の祖父母から藤のゆりかごベッドをいただきました。なんでも、夫が赤ちゃんの時にも使っていたそうで、とても重宝したのでということでした。

職人さんの手でひとつひとつ丁寧に作られている、品物なので、なんと値段は8万円を超えるくらいでした。

あまりにも立派な品なので、製造元をインターネットで調べてみて値段が分かったのですが、こんなに高級品を頂けるとはびっくりです。

そのゆりかごベッドは、受注生産でひと月ほどかかるそうで、私が無事出産したと分かってすぐに注文し、里帰り中に自宅へ配送してきたのを夫が受け取りました。

夫から、届いたゆりかごベッドを携帯で撮影し送ってくれたのを見て、こんな素敵なのを贈ってくれたんだとありがたく思いました、里帰りから帰ってからは、早速大活躍です。

我が家には猫がいるので、子供をそのまま床に寝かせるのは猫の毛を吸ってしまわないかと心配になるのですが、ゆりかごベッドなら避難場所としても安心です。

猫たちには、ゆりかごベッドには近づかないよう教えたので、リビングに置いて日中のお昼寝用のベッドとして使いました。

首が座るまでは、固定して使い、首が座ってからはゆりかごにしています。

ゆりかごにして、子供を横にした後ゆっくりベッドを揺らすと、その揺れが心地よいみたいですやすや寝てくれるので、寝かしつけもとっても楽でした。

藤のベッドは、通気性が良いので夏は全くむれることなく心地良さそうに寝ていました。

そして、現在子供は生後9か月ですが、今でもお昼寝用ベッドとして使っています。

もし、出産祝いをプレゼントするなら、昔から使われている定番の品はいかがでしょうか。ずっと愛用されているということは、多くの赤ちゃんに喜ばれた実績があるのだと思います。