出産祝いにもらった、とても意外なプレゼント

出産って、物凄く大変ですよね。私は男なので、その辛さは体験できないわけですが、自分の妻に何もしてやれないという無力感に襲われました。

「妻はあんなに頑張っているのに、自分は一体何をしているんだろう。」
「今から生を受けようと必死な命があるのに、どうしてわが子を助けてやれないのだろう。」

と、目を真っ赤にしながら祈り続けた父親は私だけでは無いかと思います。

さて、いざ産まれたとなると、自分たちより周りの方が大騒ぎだったりしませんでしたか?
両親から親戚に友人まで皆で押しかけてきたりして。嬉しい事は嬉しいですが。

その時に、出産祝いを頂きますよね?

私は、叔父夫婦からはベビーカー、妻のご両親から大量の子供服、そしてわが両親が一番張り切っていたようで、ベビーベッドに大小様々なおもちゃ等などたくさん頂きました。

どれも大変役立ったのですが、小学校以来の親友から貰ったものが一番印象的でした。

それは意外なもので、高そうな、それでいて個性的な腕時計でした。

「お前は気が早いなあ。」

なんて言ったのですが、彼はこう言いました。

「これは今のところ、出産を頑張ったお前の奥さんへのプレゼントだ。
 だが、このハンドメイドでやってる腕時計屋は、時計を持って行くと、
 持ち主に合わせてベルトを作ってくれる。

 だから、この子が小学生にでもなったら店でベルトを作って貰え。
 大きくなったら調整してもらってそしていずれはこの子が自分の子に、
 って具合になればなあと思ってな。」

そこまで考えてくれていたとは思わなかったので、大変嬉しかったです。

そして先日、6歳の誕生日を迎えたので例の時計屋で調整して貰い、プレゼントしました。大変喜んでおり、時間を超えて役立ちました。

もし出産祝いのご予定がある方は、ぜひ意外性のあるものを。