すぐに使えるオムツケーキと、2歳児用の服がありがたかったです

私が長男を出産した時、流行の手作りのオムツケーキと、2歳児になって着る服をもらいました。

オムツケーキは、1袋分のオムツにデコレーションを施した手作り品です。売ってもいますが、器用に自作した愛情のこもったものでした。

また、産着など、すぐに着る事のできる服は、ほかの方のお祝いと重なってはいけないと、あえて2歳児向けの服を夏、冬用上下2着の詰め合わせでいただきました。

手作り品の愛情は金額換算できませんが、服はベビーブランド品で、後に大型スーパーで確認すると、8000円程度で、合計1万円といったところでしょうか。

このお祝いは、1年前に出産を経験した高校時代の親友からのものです。さすがにママ先輩だと、その心遣いに感動しました。

オムツは、即、役に立ち、またいくらあっても困らぬものですし、男の子は2歳くらいになるとやんちゃになり、服は何着あっても良いものだと、良く理解しているからです。

また、販売しているオムツケーキを参考に、器用に100均で売っているような物で飾りつけて、ケーキにするなんて、おしゃれです。

今、長男はちょうど2.5歳で、いただいた服も着させてもらっています。

一人で飲食するのですが、まだまだこぼす事が多く、日に何着も着替える時もあり、彼女の出産祝いの選択がすばらしい事を改めて感じています。

これから、出産祝いを考える際には、少しあとで大変役立つものと、すぐに役立つものの組み合わせと言うのも良いと思います。

後に役立つものだけでは、間延び感がありますし、今を真心で祝う、ちょっとした物を添える感じが良いと思います。