初めての子供の出産のお祝いにいただいた肌着のセットが嬉しかったです

結婚生活を始める時にも、こんなにもお金がかかるのかと驚いたものですが、子供が生まれると、さらに負担がのしかかることを実感していました。

特に初めて生まれた子供の時は初体験の連続で、予測がつかないせいで余計に次から次へと息つく暇もなく、出費を迫られる感じがしました。

そんな時にいただいた出産祝いの中で嬉しかったのが肌着のセットでした。

以前勤めていた会社の同僚で、いまでも付き合いが続いている友人がいくらあっても困らないと渡してくれたものでしたが、その言葉をとても実感することになりました。

なにせ、赤ちゃんは、なるべく清潔に居させてあげたいと思うのに、すぐに汚されてしまいます。洗濯しようにも、世話の手間がかかり、そう度々洗濯ばかりをしている訳にもいきません。

ましてや、赤ちゃん用の肌着は、かなり強気の高めの価格設定なので、自分で買いそろえるにもためらってしまいます。
(しばらくは買い物に行く暇さえないという感じでしたが。)

初めての育児でバタバタしている中、経験を活かして必要になりそうな赤ちゃん用の肌着を出産祝いを贈ってくれた友人にはとても感謝しました。

出産祝いのような贈り物には、ついおしゃれな品などを選びがちです。そういうものももちろんいいのですが、やはり気の利いた実用性の高いものはありがたいものです。

率直に必要なものを聞いても良いでしょうし、育児の場面で役立つものを選ぶと喜ばれると思います。